2018年5月24日 (木)
振り込め詐欺救済法に基づく公告
  振り込め詐欺救済法は、預金口座等への振込みを利用して行われた詐欺等の犯罪行為により被害を受けた方の財産
  的被害の迅速な回復等に資することを目的としています。このホームページは、預金保険機構による振り込め詐欺救済
  法に基づく公告のためのものです。
振り込め詐欺救済法について
概要
振り込め詐欺救済法(全文)
法律の概略図
振り込め詐欺救済法に基づく公告
フロー図
預金保険機構の役割
公告種類の一覧
公告日
公告スケジュール
手続を行うためには
警察および振込先金融機関への連絡
被害者の方の手続きの流れ
支払申請書等のダウンロード
公告を見るには
公告の見方・検索方法
 
注意事項
詐欺的行為にご注意ください
03-3212-6076
救済法の手続、公告の見方・検索など、お問い合わせはこちらへ
【受付時間】9時30分~18時00分
【土日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)を除く】
金融業務支援部
振込詐欺被害回復業務課
お知らせ
振り込め詐欺被害にあわれた方はこちら
口座番号が分かる方はこちらから
口座番号
※口座番号を半角数字8桁以下で入力し、「検索する」ボタンを
クリックしてください。
(ゆうちょ銀行/旧郵便局の場合は通帳番号を入力ください)
口座番号が分からない方はこちらから
公告をご覧になりたい方はこちらから
振り込め詐欺救済法に基づく公告について
公告とは、政府・公共団体が、ある事項を広く一般に知らせること、または公人・私人が法令上の義務により特定の事項を広く一般に知らせることを言います。
日本法上の公告は、官報・新聞への掲載や掲示による文書、又はインターネットによる電磁的方法で実施されています。
振り込め詐欺救済法においては、上記のインターネットという方法により、預金保険機構のホームページ上、公告が実施されています。
この公告で、被害者の方は、振り込んだ口座について振り込め詐欺救済法の手続きがなされているか、なされていれば手続きはどこまで進んでいるのか、残高はいくらあるのか、申請期間はいつまでか、等の情報を知ることができます。掲示板的にご利用いただくことをお勧めしております。
<関連リンク>
 金融庁HP      警察庁HP      全銀協HP
<動作環境>
本ホームページはMicrosoft Internet Explorer11.0以上、Firefox最新版、Chrome最新版で動作を確認しております。
その他のブラウザでは、正しく表示されない場合があります。
また、ホームページを利用される場合、ブラウザのCookieを有効に、JavascriptをONにしてご利用ください。
預金保険機構 ホームページの「リンク・著作権について」に準ずる。
Copyright (c) 預金保険機構